車査定相場のチェックなら高額査定.net!

中古車査定コラム「ボーナス払いの車購入」

<車買取・中古車査定の前の読むミニコラム>


厳しい経済状況の中、冬のボーナスもあまりもらえないという人も多いかもしれません。しかし、まとまったお金が入ってくるボーナスは車を購入する絶好のチャンスでもあります。これまで乗っていた車を車買取の査定に出して新車に乗り換えるという選択肢もあります。

では、冬のボーナスでの新車購入は得なのでしょうか、損なのでしょうか。2010年の冬には国産メーカーが新車を投入したり、モデルチェンジ車種を投入するなど話題が豊富な状況になっています。それだけにこれらの新車を購入する機会としては魅力的といえるのではないでしょうか。逆にモデルチェンジされることで旧モデルの価格が下がることも期待でき、この点でも冬のボーナスの新車購入は魅力的といえるかもしれません。

ハイブリッド車など低燃費カーの場合はエコカー減税が適用されるメリットもあるため、欲しい車種はいまのうちに購入しておいた方が得という面もあります。

ただし、日常生活で何かと費用がかかるもの。他の出費をきちんと計算したうえで購入計画を立てる必要があります。また冬場にはあまり車に乗らないという人も多いでしょう。それにも関わらず購入した場合、乗らない期間に維持費がかかることで経済的な負担がかかることになります。中古車を車買取の査定に出して費用を捻出する場合には、買い換えの間に車を使用できない期間が出てくることも注意したいところです。

注意点はいくつかあるものの、冬のボーナスは憧れの新車を購入するよい機会といえるでしょう。慎重な資金計画を立てた上で好みの車種を探してみるとよいのではないでしょうか。

たった32秒で入力できる!かんたん車査定ガイド 今スグ!無料一括査定はこちら